HOME > 採用情報・1日の作業の流れ

採用情報

1日の作業の流れ

製造の実際のお仕事の流れはどのような感じなの?働く時間や内容は様々ですが、ここではそんな気になる1日の仕事の流れを簡単にご紹介致します。

8:30 ラジオ体操で1日の始まり

ラジオ体操で目を覚まし、課内の朝礼でスタート。
連絡事項の報告、全員一日のスケジュールを報告し確認をする。

午前の仕事開始で、耐久試験を開始する。(耐久試験は、長い試験だと2ヶ月かかるので試験機の維持メンテナンスが大変)
本日の試験の準備:振動破壊試験評価
本日試験をする供試体を試験用に加工・細工をする。

8:30 ラジオ体操で1日の始まり

9:00 午前の仕事開始

10:00 休憩時間

10:10 試験の準備

引き続き

  1. 試験前の状態を写真に撮る。
  2. 試験機の治具を交換し、供試体をセットする。
  3. 試験前に必要なデータを収集。
  4. 本日の試験を開始する。(試験が順調に回れば無人でOK)

10:10 試験の準備

12:00 昼休み

会社の食堂は、社員割引があり大変お得です。
独身者には非常に助かります。定食が肉のときは定食を食べ、その他の時はカレーを食べるようにしてます。メニューは豊富にありますよ~!食後は“毎日野菜生活”を飲む!!健康の維持は大切ですから...又先輩達と趣味の話や世間話をする。

12:00 昼休み

12:40 午後の仕事開始

午前に引き続き仕事を開始します。
試験が終了するまでの間は、試験前に撮ったデータや写真の整理をする。

12:40 午後の仕事開始

15:10 試験の合否の判定

試験終了後、供試体を取り外し、試験の合否の判定をする。(リークテスト、カラーチェック等)試験後の写真を撮りまとめを行う。

15:10 試験の合否の判定

16:00 報告・提出

本日の試験の内容を報告書にまとめ上司に報告・提出をする。
朝開始した耐久試験を終了する。(朝と変わりは無いかチェックする。)

16:00 報告・提出

17:30 退社

基本的に定時で仕事は終了です。暇な時は趣味の1つである釣りをしに行くし、潮がいい時は海へ、潮の悪い時は野池や川へ幅広く動けますよ~!(そういった意味で呉は非常に環境に恵まれております)また、週末は会社のクラブ活動でテニスをします。テニス経験は無いのですが、みんなとのふれあい、体を動かす場として最適です。クラブメンバーも最高です。

17:30 退社

福田さんより一言

入社してまもなく新規の開発アイテムの仕事を頂きました。最初は、自分で出来るのか不安だったのですが、周りの先輩方の協力や上司の指導により試作品作製から性能・耐久・品質の確認を経て量産へと繋がりました。
今では車の排気ガス規制を満たすための環境対策商品の一部としてエンジンに組み込まれております。

日本国内だけではなく、グローバルな視野から商品の特性や新しい技術の確認、需要等の情報収集のために、ドイツで開催された、IAA国際モーターショーの見学やベンツ、アウディーの工場見学に行かせて頂きました。この経験を生かしてこれからも頑張ります。

このページのTOPに戻る