HOME > 採用情報・先輩スタッフの声

採用情報

先輩スタッフの声

設備技術課 / 2004年入社 / 広島工業大学卒

なぜ就職先に、松本重工業を選ばれたのですか?

「ここ、受けてみろ」の一言でした。

きっかけは、大学の先生の「ここ、受けてみろ」の一言でした。「自動車のボルトメーカー」と、おおざっぱに聞かされていた私は企業訪問の際、松本重工業が主要取引先のエンジンボルトについて高いシェアを誇っていると聞いて、企業としての安定感を感じました。松本重工業は主要製品の製造だけに留まらず、それ以外の様々な分野の開発にも取り組む姿勢、技術力と会社の将来性を見込んで今の会社に就職しました。

海外研修に行かれたと聞きましたが?

他社にはない松重の魅力の一つだと思います。

社員の育成と視野拡大の為に毎年、海外に若手社員を数名送り出しています。入社して5年目で、私もドイツ、フランスのモーターショーと、ベンツやスマートなどの工場を見学させて頂きました。明るく、フレンドリーなヨーロッパ人の人柄と文化は心地よく、初めての海外の緊張は、すぐに最大級の好感度に変化しました。入社して数年の者でも、このような貴重な体験をさせて頂けるのが、魅力の一つだと思います。

将来の夢

会社の中で一番の設計技術員になる

設備設計は奥が深く、絶対的な正解というものがありません。完全自動化で、加工速度が早く、不良がでない、出来る限り安価で、コンパクトに、壊れない、汎用設備にと、様々な条件をクリアしながら製作しています。今までに2台ほど機械を製作しましたが、5年経ってやっと同じ部署の先輩や上司の足元に、辿り着いたと言う思いです。とりあえずは、会社の中で一番の…そして、特許取得できるような設計技術員が私の夢です。

このページのTOPに戻る